雑記

童話ごんぎつねは最後に誰もハッピーになってない泣けるバッドエンド。


ヤマタケ

やぁ。

美原ビーダ

随分暗いじゃないか。

何があったんだ。

ヤマタケ

悲しい物語を読んだんだ。

美原ビーダ

そんなに悲しい物語なのか?

ヤマタケ

うん。ごんぎつねって言うんだけど。

美原ビーダ

古っ。

ヤマタケ

知ってるの?

美原ビーダ

そりゃあ有名だから。

ヤマタケ

じゃあ聞くけどさ。

あの話って何を伝えたいの?

美原ビーダ

え・・・

確かに言われてみれば・・・

 


ごんぎつね

知らない方のためにさらっとあらすじを説明。

 

両親のいない孤独なゴンと言う名のきつねは

そりゃあもうイタズラ好きの狐だった。

畑を荒らしたり、干してある野菜をかじったり

その日も村の男、兵十の捕ったウナギを

ゴンはイタズラで逃がしてしまう。

 

後日、兵十の母親の葬式をゴンは偶然見かける。

そこでゴンはあの時逃がしたウナギは

兵十が病気の母親の為に用意したものだと悟り

自分が逃がしてしまった事を後悔し反省する。

 

そこからゴンは自分で取ってきた

木の実やキノコをバレないように

兵十の家に届けるようになる。

 

ある日、木の実やキノコをバレないように

届けようとするのだが

家にゴンがイタズラしに来たと

勘違いした兵十に銃で撃たれてしまう。

 

そこで兵十はゴンが

木の実やキノコを

持ってきてくれていたのだと

初めて知る事になるが

既に銃は撃たれた後だった。

 

と言うお話です。

 

まずこれを読んで気付いたでしょうか。

 

誰も幸せになっていない事を。

 

ゴン

まずそもそも両親がいない。

この時点で可哀想な上に

改心したのに撃たれる。

 

兵十の母

ウナギ食べれずに病に倒れ死ぬ。

 

兵十

イタズラされるし母が死ぬ。

その後、実は良い事をしてくれた

ゴンを自らの手で撃つ。

 

作中ではゴンが撃たれたのちに

どうなったのかは描かれていませんが

仮に死んでいた場合に兵十は

どんな十字架を背負って生きていかなければ

ならないのでしょうか。

 

読書感想文

5年ほど前にごんぎつねを読んだ

小学生の女の子の感想文が

物議を醸していると話題になりました。

 

その女の子はゴンに対して

■やった事の報いを受けるのは当然だ

■こそこそした罪滅ぼしは自己満足でしかない。撃たれて当然。

 

と言う旨の内容を書いたんだそうです。

 

そうです。確かに彼女の言っている事は

正論なんだけど、、、

だけどそれって子供のゴンからしたら

改心しただけでも大きな成長だったと

思うのにそこまで求めるのかと。

 

ゴンは両親もいなくて

こうあるべきと言う正しい行いも

教えてもらえなかったかも知れないのに

ちょっとゴンが可哀想ですよね。

 

なんとも冷静な女の子だとは

思いますが捉え方は人それぞれですもんね。

もしかしたらそれも含めて作者の

伝えたかったメッセージなのかも

知れませんね。

 

 

考察

ではどうしたらゴンは撃たれずに

済んだのでしょうか?

 

そもそもイタズラをしないという話は

無しとしても、やはり正々堂々

反省していることを兵十に訴える事が

大切だったのでしょうか?

それとも反省はするけど特に行動は

何も起こさないのが良かったのでしょうか?

(そうすれば撃たれなかった訳で)

 

たまに仕事でも後輩が気を利かせて

仕事やってくれたけど全然思ってたのと

違くて結局自分でやり直すと言う

二度手間になる事があるので

その感覚に近いですかね。

酷い言い方をするとありがた迷惑

って事になるんでしょうか。

 

この話自体も因果応報の一言で

片付いてしまう訳ですしね。

 

ただ私はたとえ無駄だと言われても

そんな冷静に簡単に終わらせたくはないのです。

 

それが人間の温かみってもんでしょう(脱線)

 

もしこの話に続きがあるとすれば

結局撃たれたけど実はゴンは生きていて

その後兵十と幸せに暮らしたみたいな

展開が待っていればいいんですけどね。

 


ヤマタケ

うわああああああ!!

美原ビーダ

落ち着け!!

悲しい話なのは分かったから!

ヤマタケ

しかし撃ってしまって

それが勘違いだった時の

気持ちはどんな感じなんだろうか。

美原ビーダ

そりゃあ後悔しかないだろう。

ヤマタケ

そうか。

じゃあ彼の心情に今日は歌います。

 

♪ヘイジュー

ドンメイキッバッドー

テイカサッドソング

アンメイキッベーター♪

美原ビーダ

なぁヤマタケちょっといいか。

ヤマタケ

何だよ。人が気持ちよく

ビートルズ歌ってるのに。

美原ビーダ

作中の男は

×兵十(へいじゅう)

〇兵十(ひょうじゅう)

だぞ。

ヤマタケ

うそーーーん!!!

美原ビーダ

いやホント。

ヤマタケ

ま、いいか。

 

♪ヒョウジュー

ドンメイキッバッドー

テイカサッドソング

アンメイキッベーター♪

美原ビーダ

いや良くないだろ!!